超絶初心者ブロガーが感じたアドセンス合格に必要なこと【経験談】

ブログ運営

どうも、毎日投稿ブロガーのtaigaです。

1月からブログを書き始めた超絶初心者の僕でしたが、昨日ついにアドセンスに合格しました〜!

めでたい。

なので今日は、せっかくだから僕が感じたアドセンス合格に必要なことを簡単に書いていきます。

 

ちなみに、僕はアドセンス申請したのが開設から17日目です。

毎日投稿をしてるから、記事数にしたら17記事目ってことですね。

ひょっとしたら、もうちょっと前に申請しても合格できたのかもしれませんが、そんなもん誤差の範囲なので気にしないことにします。

 

まぁ何が言いたいのかと言うと、僕は合格までに17日もかかってるので最短でアドセンス合格を目指している人には全く為にならないと思います。

が、難しいことはせず、手堅く簡単にアドセンス合格を目指しているのであれば、参考になると思うので、ぜひ読んでいってください。

ここのミソは最短と簡単は違うってことですね。

うーん、日本語の妙。

 

アドセンス合格に必要なもの。

アドセンス合格に必要なものはたった1つ。

記事数です。

記事数以上に必要なものなんてないと思います。

事実として、僕は毎日1,500字ちょいの記事を書き続けただけだったし。

 

この記事はちょうど記念すべき30記事目なのですが、申請時の1月20日時点は17記事でした。

申請時の記事の内訳としては、

  • ブログ関係・・・・・8記事
  • アイテム紹介・・・・4記事
  • 雑記・・・・・・・・5記事

って感じです。

およそ1/3が雑記なことから分かるように、読者の為になる記事かどうかは関係ないと思います。

難しいことは考えずに、好きなことを書けばいいと思うよ!

 

だから結論をいうと、アドセンスに合格するためには何でもいいから毎日1,500字程度の記事を17日書き続ける

これに尽きます。

 

で?前置きはいいからコツとかないわけ??

いや、僕がコツとか知ってたら1記事でアドセンス合格してるわ。

 

それはさておき。

少ない記事数で合格がしたいのであればコツを知る必要があるとは思いますが、目的は「少ない記事でアドセンス合格」じゃなくて、単純に「アドセンス合格すること」ではありませんか?

だったら、コツとか無駄なことに頭を悩ましてないで、早く記事を書いた方が遥かに有意義だと思います。

 

「沢山の文字数の記事とか、流行りの記事とか書けない…」って足踏みしてる人も多いかもしれませんが、そんなん僕だって書けないわ。

「そこそこ書いたな〜!」って思って文字数確認したら、「2,000字!?うそ!0ひとつ何処に消えた!?」みたいなことザラにあるし。

だからまぁ5,000字とかは難しいけれど、1,500字くらいなら頑張れば案外書けるかなって思います。

あと流行りに関していえば、僕が流行りを追えてたらこんな雑記を書いてないよ…(小声)

 

だからテーマは何でも良いし、文字数も多くなくても良いから、とりあえず書いてみて投稿してみては如何でしょうか?

終わりに。

ということで、アドセンス合格に必要なことついての記事でした。

 

塵も積もれば山となるんだから、僕と一緒にコツコツ積み重ねていこ。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました