AirTagsの発売はいつ?機能は?最新リーク情報まとめ【2021年3月発売】

apple製品

ども、taigaです。

今度開催されるアップルイベントで、ついにAirTagsが発表されると言われています。

と言うことで今日は、

  • AirTagsのデザイン
  • AirTagsの機能
  • 本当に3月に発売されるのか

 について、リーク情報をまとめていきます。

 

なお、新型iPadの情報については以下の記事でまとめていますので、興味がある方はこちらもチェックしてください。

 

AirTagsの機能

AirTagsの機能は大きく分けて、

  • 探索機能
  • 通知機能
  • 忘れ物防止機能

の3つがあります。

 

探索機能

iPhoneなどで「探す」アプリを起動すると、AirTagsが音を発してタグの位置を特定できます。

また、カメラで風景を写すと、AR上でAirTagsがある場所に風船が浮かんで表示されるとのことです。

 

通知機能

AirTagsを付けた物が見つからない時は、「紛失モード」に切り替えることで、タグ付近を通ったiPhoneユーザーからApple経由で位置の連絡が来ると言われています。

Apple経由で連絡が来るとのことで、セキュリティー面での心配もなさそうです。

 

忘れ物防止機能

Bluetoothの電波の届く範囲(約10mほど)から離れると警告をしてくれるとのことです。

そのため、カフェなどで机に財布やバッグを置き忘れるといったことが防げます。

 

AirTagsのデザイン

コインのような薄い円形の形状をしており、サイズは直径約30ミリ程度と言われています。

これはCyrill(有名ケースメーカーの別ブランド)からフライングで販売されていた、AirTagsキーホルダーのサイズからもほぼ確定だと思われます。

 

販売ページは現在、Cyrillの公式サイトから削除されております。

Access denied

Amazonでも販売をされていましたが、現在は削除されております。

 

 

本当に発売されるの?

AirTagsは2020年に出ると何度も噂が上がっていましたが結局発売延期になっております。

そのため、2021年3月のアップルイベントで本当に発売されるのかについて、疑問を呈する方も多いと思います。

が、2021年3月発売の可能性は非常に高いと思われます。

 

というのも、iOS 14.3またはiPadOS 14.3以降を入れたデバイスのSafariで「findmy://items」を入力すると、「探す」アプリが展開されて隠しタブである「持ち物」が有効化されることが確認されているからです。

そのため公式が機能を盛り込んでいることは間違いなく、近日中に発表される可能性が非常に高いです。

 

終わりに。

ということで、今日はAirTagsのリーク情報のまとめでした。

今回まとめた情報もまだ確定ではないため、今後新たな情報が出てきたらまた記事にしていきます。

 

以上!

また明日っ

コメント

タイトルとURLをコピーしました