はてなブログ VS WordPress ブログ超絶初心者の僕が選ぶのは

ブログ運営

この記事の結論を先に言います。

結論は、「収益化を考えているならWordPressにした方が良い」です。

 

はてなブログとWordPressの比較記事では、「カスタマイズ性」、「収益化の容易さ」、「価格」の3点がよく比べられてますが、僕的にはどっちもどっちだと思ってます。

 

カスタマイズ性なんて、カスタマイズを全くできない僕みたいな超絶初心者にしてみれば無くても良いですし。

 

収益化の容易さとか、正直変わらないと思います。

無料で開設できるはてなブログだって面白ければ収益になるし。
むしろWordPressの方が収益化は難しいんじゃないかな?
はてなブログのようなコミュニティーがないから人の流れを作りづらいし。

価格にしてみれば、無料で開設できるはてなブログの方が優れてるまでありますよね。

 

じゃあなぜWordPressなのか。

 

理由はたった1つで、「サーバーもドメインも全部自分で契約、取得をするから」です。

 

WordPressは、サーバーもドメインも全部自分で契約、取得して運営していくブログになります。
分かりやすく言えば、土地を購入してそこに家を建てている状態です。

 

一方で、はてなブログは、”株式会社はてな”が保守運営をしているブログになります。
つまり、ユーザーは大家のはてなさんから無料で一室を借りている状態です。

だから、大家さんが「出ていけ!」と言ってきたら大人しく従うしかないんですよね。

要するに「規約違反等で削除」という可能性は常にあるということです。

 

滅多なことをしなければ、自分のブログを削除されないと思いますが、収益化をしようとしているなら、その基盤や支柱となる部分は安心が欲しいよね。

 

僕自身、前にメルカリで小遣い稼ぎをしていたんですが、ある商品が規約に触れてしまったらしく、運営から利用停止処分を食らった事があります。

 

だから、収益の柱にするつもりが少しでもあるなら、絶対にWordPressにした方が良いです。

 

以上。

 

文章だけで伝えるのにも限界があるので、画像の挿入とか見出しの設定とか、文章以外の部分も覚えていきたいです…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました