ブログ初心者がサイドバーを有意義に使う方法。

ブログデザイン

どうも、taigaです。

今日はブログ初心者がサイドバーを有意義に使う方法についての記事です。

忙しい人のために先に結論を言っておくと、

  • サイドバーは基本的に不要。
  • 表示する場所はトップページのみ
  • 表示する項目はプロフィールと人気記事の2つ。

という感じです。

その結論に至った理由と設定方法について、これから説明していきますので、お時間ある方はお付き合いください。

 

サイドバーって不要では?

大前提としてなのですが、そもそも僕はサイドバーアンチの人間です。

サイドバーに親を○されたのかというほどではありませんが、生理的に無理なレベルで嫌いです。

なぜかというと、サイドバーに色んな情報が表示されていると、

  • 無駄な情報が視界に入ってくるため、記事に集中できない。
  • 記事が左側に追いやられるため、画面の使い方が勿体ない。

といった問題が発生するからです。

 

分かりやすいように、僕のブログで比較をしてみます。

まず、サイドバーが表示されない状態での画面。

非常にシンプルになりますので、記事の内容に集中することができます。

 

続いて、サイドバーが表示された状態での画面。

オレンジ色で囲った部分で確認できるように、先ほど挙げた

  • 無駄な情報が視界に入ってくるため、記事に集中できない。
  • 記事が左側に追いやられるため、画面の使い方が勿体ない。

といった問題が確認できます。

 

ということで、僕はサイドバーが不要だと考えております。

今回サイドバーを表示するに当たっても、その考え方は変わっておりません。

 

プロフィールを表示する理由。

では何故サイドバーを設定するのかについてですが、これはひとえに、

サイドバーがないとプロフィールとブログの情報へのアクセスが悪すぎる。

という理由からです。

 

例えば、サイドバーを設定していない状態の僕のブログを見てみると、

トップページの上部

スクロール

トップページ下部

という風に、最下部まで行ってようやくプロフィールが確認することができます。

サイドバーを作らないタイプのブログだと、同様な構造をしている方は多いのではないでしょうか?

 

この問題点としては単純で、「人の敷地に読者を招いたんだから最初に家長が挨拶した方がよくない?」という話です。

また、当たり前ですけど、

  1. プロフィールが開示されてない人
  2. プロフィールが開示されている人

の二択なら、開示されている人のブログの方が読みたくなりますよね。

これは、誰のブログかが分かるために精神的な安心感が得られるからです。

ということで、まずサイドバーにプロフィールの設置は必須だと言えます。

 

想定意見への個人的見解。

最後までスクロールしたら読めるんだから、プロフィールを開示していないわけじゃない!

→最下部にスクロールするまでプロフィールが分からないのなら、その間に見切りをつけられてしまう可能性があるよね?

  

僕が好きなブロガーの〇〇さんは上部にプロフィールを表示してなかった!

→有名ブロガーはそもそもの知名度が高いから、プロフィールがなくても個人情報が開示されているいる状態。有名ブロガーと自分を比べた時に、肩を並べられるほどの知名度を持ってる????

 

人気記事を表示する理由。

続いて、人気記事を設定する理由ですが、これは自分のブログの情報を開示するために設定します。

考え方としてはプロフィールを表示する理由と同じで、自分のブログの情報が開示されていた方が読まれやすいよね?っていうことです。

 

開示する方法についてですが、これは当たり前で自分の人気記事を見てもらうのが一番です。

読者がよく読んでくれる記事というのは要するに注目度が高い記事ですので、自分のブログの特徴と言っても過言ではありません。

また、人気記事を表示することは付随して人気記事のpv数を伸ばす可能性が上がるため、良いとこづくめだと言えます。

 

サイドバーを表示する場所について。

ということで、サイドバーアンチの僕のブログにもサイドバーを導入しています。

が、今このページを読んでいてお気づきの通り記事ページには表示してません。

表示しているのはトップページのみです。

この理由としては、最初にもいった通り記事にサイドバーを表示すると視認性が悪くなるからです。

なので、短所を避けつつ長所を活かす形のトップページのみの表示としています。

 

想定意見への個人的見解。

記事が直接読まれた場合は、プロフィールが最初に確認できないじゃん!

→トップページを経由せず記事に辿り着くには、

  1. Google検索で直接記事に辿り着く。
  2. Twitterなどの記事リンクから辿り着く。

という2パターンが想定される。

1の場合は、記事の内容が目的で見に来ているため、プロフィール情報なんて二の次だから問題ない。

2の場合は、Twitterなどのアカウントに自身の情報が開示されているから問題ない。

 

実際のやり方。

と色々と言ってきましたが、ここからは実際の作業の仕方になります。

まぁやることはめちゃくちゃ簡単です。

①「外観」→「ウィジェット」を選択。

ダッシュボードから”外観“を開き、”ウィジェット“を選択します。

 

ウィジェットを開くと、利用できるウィジェットに”[C]プロフィール“と”[C]人気記事“が見つかります。

 

②「[C]プロフィール」→「サイドバー」→「ウィジェットを追加」を選択。

[C]プロフィール“の▼をクリックしてウィンドウを展開したら、”サイドバー“にチェックを入れて”ウィジェットを追加”をクリックします。

 

③「サイドバー」→「[C]プロフィール」→「表示設定」を選択。

画面右側に移り、”サイドバー“の▼をクリックした後に、”[C]プロフィール“の▼をクリックしてウィンドウを展開したら、表示設定を開きます。

 

④表示する位置を選択。

ウィジェットの表示“を”チェック・入力したページで表示“にして、”ページ“のタブで”トップページのみ“にチェックを入れて、保存をクリックします。

これでプロフィールの表示設定は終わりです。

人気記事でも同様の手順を踏んで設定します。

 

⑤完成。

以上の作業を終えると、トップページにプロフィールと人気記事が表示されるようになります。

 

※注意事項。

サイドバーに関して忘れがちなのですが、サイドバーはスマホでは表示されません。

そのため、スマホ用に別でプロフィールを設定する必要があります。

と言ってもやることはさっきまでと変わらず、ウィジェットの”フッター(モバイル用)“に同様の設定を施すだけです。

 

終わりに。

ということで、今日はサイドバーの有意義な使い方と設定方法についてでした。

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました