記事の行間って、空けすぎてても見辛いのでは?

ブログデザイン

どうも、taigaです。

今日はブログの表示、特に行間についての記事です。

僕と同じくWordPressの行間設定に悩んだ結果、“ (スペース)”をぶち込んで無理やり行間を作り出してた人は、是非見てください

…そんな脳筋パワープレイヤー、ひょっとして僕以外いない?

僕の行間の作り方。

僕はブログ開設当初に、「行間の設定方法が分からないから、とりあえず” (スペース)”でそれっぽくしていきます」と言っています。

↓この記事です。

で、実際そのように記事を書いてたんですが、ブログを確認したら少し気になることがありました。

記事のアイキャッチで表示されてる本文です。

スペース改行をした結果、なんと、画像のように空白ができてました。

まさかの弊害です。

 

まぁこれなら「ちょっとビジュアルが良くないな〜」って思うくらいで、大した問題ではありません。

ということで放置しようとしたのですが、ふと気になってスマフォで記事の内容を確認してみました。

上の画像は、同じ記事の本文です。

見やすいですが、いくつか問題点があるように思います。

 

自分の頭の中を整理するために、スペース改行のメリット・デメリットを書き出して見ました。

スペース改行表示のメリット

  • 読みやすい。
  • 文字量のストレスが少ない。

スペース改行表示のデメリット

  • 画面に表示される情報量が少なすぎる。
  • 文が独立してて意味が取りにくい。
  • 読む際の視線の動きが多くなる。
  • スクロールが多くなる。

読みやすさなどのメリットはありますが、それを覆い隠すほどにデメリットが目立ちますね。

修正した方が良さそうです。

行間を修正する。

ということで修正していこうと思います。

どう修正するべきかですが、そもそも問題は「行間が広すぎる」ことに起因しています。

 

じゃあスペースを取った記事はどうなるのか。

試しにスペースなしの記事を投稿してました。

元々の行間が広めになっているので、見辛さとかは感じないですね。

この辺りは好みかなと思います。

 

個人的には、スペース行間が無しの方がすっきりしていて好印象なので、当ブログでは今後は行間を詰めていく予定です。

「情報量が少ないのにスクロールが多い記事」って個人的に苦手で、それにしたくないなと思いまして。

taiga<br><br>
taiga

あと、謎にページ数が多い記事とかも苦手…。

とはいえ、行間を広く作りたい瞬間は必ずあるので、今後どうしていくかは考えものです…。

終わりに。

ということで、今日はスペース改行を辞めたという話でした。

行間にスペースをいれないと、記事一覧の本文記事にも謎の空白が生まれず、見栄えもいいですね。

今後も見栄えの良さに気を使いながら記事投稿を続けていきたいと思います。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました