注意。Amazonタイムセールで購入してはいけない商品ジャンル。

その他

タイムセールで〇〇を買うのは危険?

どうも、taigaです。

ご存知の方も多いかと思いますが、Amazonのタイムセール祭りが本日9時から開始されています。

このタイムセールは2/1の23:59まで開催するので、商品の購入を検討されている方も多いことでしょう。

僕もその一人で、今日も色々と商品を見漁っておりました。

そしたら、タイムセールにかこつけて詐欺紛いの商品が多いジャンルを見つけてしまった

なので、今日はタイムセールの注意喚起記事です。

Amazonタイムセールで購入を検討されている方は、是非ご一読ください。

 

Amazonタイムセールで、絶対に買ってはいけないジャンル。

結論から申しますと、絶対に買ってはいけないのは腕時計です。

例えばこの商品。

元値が68,000円ですが、タイムセールで14,850円で販売されております

78%off実に53,150円の値下げです。

超お得商品ですね。これを買わないと損をしているように思います。

 

次にあげるのがこちらの商品。

元値が41,800円で、タイムセールで9,600円となっています。

77%offで、金額にして32,200円の値下げですね。

こちらも超お買い得商品です。

 

が、これはどちらも買うべきではありません。

商品の価格推移を追ってみた。

Google Chromeの拡張機能を使って、先ほどの商品の価格推移を追ってみます。

まず画像1枚目のラドウェザーのパイロットウォッチ(元値68,000円)から。

上記の画像を見て分かるように、元値が68,000円だったにも関わらず、最高でも19,800円でしか売られていません。

つまり販売時からずっとタイムセール状態ということですね。

 

続いて画像2枚目のマスターウォッチのダイバーズウォッチ(元値41,800円)。

こちらも一番高い時でも12,800円で販売されています

こちらも販売時からずっとタイムセール状態だったということですね。

…いやこの場合タイムセールって何?

 

価格推移が追える拡張機能Keepa

ちなみに、先ほど紹介した価格推移を追う機能は”Keepa“といって、Google Chromeの拡張機能になります

Keepa - Amazon Price Tracker
Adds price history charts and the option to be alerted on price drops to all Amazon sites.

上記のURLからChromeウェブストアに行き、Keepa.comを追加するだけでAmazonの購入画面に先の画面が表示されます。

今回のような詐欺紛いの商品を見分けるのにめちゃくちゃ便利なので、是非導入してみてください。

また、欲しい商品のタイムセールの周期なども予想できるようになるので非常におすすめです。

 

終わりに。

ということで、今日はAmazonタイムセールに関する注意喚起の記事でした。

このセールで腕時計の購入を検討されている方は注意してください。

とはいえ全部が全部詐欺商品というわけではなく、詐欺紛いの商品が比較的多いといった程度なので、欲しい商品を見つけたらKeepaで確認をしてみることをおすすめします。

詐欺商品にビビって折角のセールを逃すというのも機会損失なので

 

以上!

 

参考で今日紹介した商品のリンクを貼ろうと思ったのですが、被害者が出ないように控えておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました